釜山で空中散歩!五六島スカイウォークへのアクセス/行き方を徹底解説★

こちらの記事では釜山で空中散歩が楽しめる『五六島(オリュクド)スカイウォーク』へのバスでの行き方を紹介します。

五六島の6つの島の案内図
방패섬:パンペ島
솔섬:ソル島
수리섬:スリ島
송곳섬:ソンゴ島
굴섬:グル島
등대섬:ドゥンデ島

まず五六島とは、潮の満ち引きによって5つ又は6つに見え『神秘の島』とも呼ばれています。
又、五六島を見渡せる崖から海にせり出した『五六島スカイウォーク』が人気の観光スポットになっています。

五六島スカイウォークへのアクセス

五六島スカイウォークへは地下鉄2号線の『慶星(キョンソン)大学/釜慶(プギョン)大学駅からバスに乗って行くのがおススメです。

慶星大学から五六島までのバス経路検索結果

※市内バス(24/27/131)の乗車時間は約15分
※マウルバス(南区2)の乗車時間は約30分
※24番バスは西面のNC百貨店の前からも乗車できます。


五六島スカイウォークに行くバスには『マウルバス(緑色又は白/オレンジ)』と『市内バス(水色)』がありますが、乗車時間の短い『市内バス』に乗るのが良いと思います。

慶星大/釜慶大駅 5番出口のバス停

■マウルバスのバス停

マウルバスのバス停の写真

5番出口から少し歩くとこちらのマウルバスのバス停があります。
ここには「南区2」と「南区1」のバスが停まりますが、スカイウォークに行くバスは『南区2(남구2)』です。乗車時間は約30分です。

緑のマウルバスの車両の写真
マウルバスの車両。

こちらが南区2のマウルバスです。
※白とオレンジの車両もあります。

市内バスのバス停

市内バスのバス停の写真
市内バスのバス停

マウルバスのバス停のすぐ近くにこちらの市内バスのバス停があります。

市内バスのバス停にあるバス案内図の写真

五島スカイウォークに行くバスは『24番』、『27番』、『131番』で、どのバスに乗っても乗車時間は約15分です。

水色の市内バスの写真
市内バスの車両

今回は24番のバスに乗ってスカイウォークへ向かいます。

五六島スカイウォークと展望台

五六島スカイウォークのバス停

■市内バスのバス停

五六島の市内バスのバス停の写真

こちらが五六島スカイウォークの市内バスのバス停です。
慶星大駅のバス停からは約15分、海が見えてきたら降車が近い合図です。

★五六島スカイウォークのバス停について★
市内バスの場合は終点ではないのですが、この先の道でバスが折り返して反対車線のバス停に停まります。なので、帰りのバスは降りたバス停から乗っても良いですし、反対車線にあるバス停から乗ってもOKです。

 

五六島の反対車線の市内バスのバス停の写真

こちらが反対車線にある市内バスのバス停です。
※ここにはマウルバスも停まります。

■マウルバスのバス停

五六島のマウルバスのバス停の写真

こちらがマウルバスのバス停です。
マウルバスの場合は五六島スカイウォークが終点になります。

スカイウォーク

五六島の市内バスのバス停付近から海の方面を眺めた写真
下にマウルバスのバス停が見えています

上の写真は市内バスのバス停付近からの風景です。

市内バスを降りたらバスの進行方向に直進するとスカイウォークへの入口に到着します。

建設中の案内所の写真

スカイウォークの入口では新しい観光案内所を建設中でした。

スカイウォークの入口への道の写真

スカイウォークへは案内所の横のこちらの道を上がって行きます。

スカイウォークウォークの運営時間の表示の写真

いよいよスカイウォークに到着しました。
スカイウォークの開放時間は9時~18時で料金は無料です。

靴カバーの写真

入口には係員の方が居て、靴カバーを着用するように言われます。

ガラス張りのスカイウォークの写真

こちらがスカイウォークです。
崖から海にせりだしており、床はガラス張りになっています。

ガラスの床越しに崖が見えている写真

ガラス越しにはこのように見えます。
なかなかスリルがありますよ!

海と五六島の写真

五六島の様子です。

海雲台方面の写真

こちらは海雲台方面です。

釜山駅方面の写真

こちらは釜山駅方面です。

スカイウォークを横から見た写真

スカイウォークの入り口前から階段を下って行くとこのような写真も撮れます。

スカイウォークを手で支えるような写真を撮って楽しまれている方が沢山いました。

展望台

展望台への上り坂の写真

案内所の横の駐車場の奥に展望台への道があります。

花壇の写真

展望台付近の写真です。

五六島とスカイウォークと海の写真

展望台からはスカイウォークと海を眺めることができます。
スカイウォークからよりキレイな景色が楽しめました!

釜山の海の魅力を無料で満喫できる五六島スカイウォークにぜひ遊びに行ってみてください★

楽天