釜山のおすすめグルメ【西面】キムガネ DE キムパプ★

今回は釜山・西面(ソミョン)にある『キムガネ』の「キムパプ」と「鶏肉入り冷麺」を紹介します。

キムガネの外観の写真

 

キムガネのマークの写真

こちらのお店はソウル発祥のキムパプが大人気のチェーン店です!!

ちなみに韓国の食堂にはユガネ、ヒョンガネ、チェガネ等の○○ガネという名称のお店が多いのですが、ガネには「ファミリー」という意味があり、このお店の場合だと、「キムさんファミリー」という意味になります。

メニュー表の写真
メニューには日本語が添えてあるので安心です。

メニューはキムパプ以外にも豊富に揃っていて、この日は鉄板料理を食べてる人が多かったですしラッポギ(ラーメン入りのトッポギ)も人気のようです。

自動券売機の写真

注文は券売機でも可能ですが支払いはカード専用です。
使用可能なクレジットカードは入口に表示がありますので確認してくださいね。

現金で支払いの場合には奥のカウンターに行きます。

鶏肉入り冷麺とツナキムパプの写真。

この日は「ツナ キムパプ(참치마요김밥:チャムチ マヨ キムパプ)」と 「鶏肉入り冷麺(차닭물쫄면:チャタク ムル チョルミョン)」 を注文しました。
ちなみに鶏肉入り冷麺は新メニューのようです。

「차닭물쫄면」の韓国語の意味は「차」は冷たいの「차다」、「닭」は鶏、 「물」はスープ、「 쫄면」はコシの強い麺を使った冷やし麺料理(冷麺)の一種です。

セルフコーナーの写真

こちらのお店ではパンチャン(おかず)やスープはセルフになっていますので、忘れずに取ってくださいね。

ツナキムパプの写真

こちらはツナキムパプです。
このモリモリの具の量を見てください!!!
海苔がはち切れそうな勢いで、具がたくさん入っているのが嬉しいですね。

韓国のキンパプにはシャキシャキのニンジンがよく入っているのですが、私は釜山に来てからそれがすごく好きになりました。

鶏入り冷麺の写真

こちらは鶏入りの冷麺です。
鶏肉が沢山入っていますね。

鶏入り冷麺の拡大写真

お肉だけではなくてニンジンやキュウリ、大根などの野菜もちゃんと入ってました。
スープにはダシを凍らせたものが入っていてよく冷えています。

鶏肉入り冷麺の麺の拡大写真

麺はで盛岡冷麺のように噛み切れないほどの歯ごたえではないのですが、かなりのコシがありツルっとした喉越しでした。

又、スープの味はお酢が強めの冷やし中華のような感じで、暑くなるこれからの季節にはピッタリだと思います!

キムパプも冷麺もとっても美味しかったです!
韓国の大人気キムパプチェーンにみなさんもぜひ一度行ってみてください。

おススメ度:★★★★★

ーキムガネー
店舗名:김가네
定休日:年中無休
営業時間:10時~22時
住所:40 Jungang-daero 692beon-gil Busanjin-gu Busan
電話:051-816-2666

レンタルWi-FiでNAVERマップを使いこなすとワンランク上の釜山観光になりますよ★

関連記事

みなさん、釜山への渡航準備は順調に進んでいますか?航空券とホテルの手配が終わり、釜山の観光スポットやグルメも事前に調べて大体の旅程が決まったでしょうか?そして、だんだんと旅行の日が近づいてくると『釜山の無料WiFiに自分のスマホが繋[…]

Wi-Fiアイコン
楽天