元在韓者が驚嘆したおすすめテジクッパ!ネット通販・韓国総菜bibimを紹介★

今回はECサイトの『韓国惣菜bibim`』が販売するテジ/豚クッパを紹介します。

驚きの安さでとっても美味しいテジクッパでしたのでぜひ最後までご覧ください。

目次

「韓国惣菜 bibim’」とは

高麗貿易ジャパンが2020年7月に開設した韓国料理のミールキットを販売するECサイト「韓国惣菜 bibim’」が、人気を集めている。サイト開設から徐々に口コミなどで反響が高まり、2020年12月には売り上げが開設初月の24倍まで伸びたという。主力商品の「テジ(豚)クッパ」は2020年9月の発売から累計1万個以上を販売するヒット商品となっている。
 ECサイトでは店舗の味を気軽に家庭で味わえるように、冷凍のミールキットとしてお届けしている。商品を解凍し、材料を加えて調理するだけで、手軽に本格的な料理を作ることができる。

日本ネット経済新聞

商品を購入する

ECサイトの商品ラインナップはこのような感じです。

ザ・韓国の定番メニューがずらりと並んでいるイメージですが、中でも釜山名物のナッコプセテジクッパがおすすめメニューになっているのが特徴だと思いました。

調べて見るとメニューを監修しているシェフは韓国・釜山出身とのことで『だからか!』と思わず声を出して納得していました。笑

又、どのメニューも釜山のお店で食べる価格よりも安いことにも驚きです。

美味しい韓国料理は新大久保などでも食べられますが価格が高い印象はあるので、これでミールキットの味も良ければリピーターになること間違い無しですね!

ということで、今回はナッコプセと釜山テジクッパの2点を購入してみます。

実は8,000円以上を購入すれば送料(1,000円)は掛かりませんが、今回は初めての利用で味も含めてまだ未知数なところが多いので今回は1食ずつ注文することにしてみました。

そして今回は会員登録もせずに住所と決済手段を記入して注文を完了させました。

テジクッパを調理する

※ナッコプセは次回ブログで紹介します。

そして待つこと数日、待望の釜山テジクッパが届きました!

bibim`の商品は冷凍保存のミールキットになるので、もちろん配送も冷凍便で届きましたよ。

同梱品としては「セウジョッ」というアミの塩漬け「タテギ」という辛みそが入っていました。

これらはテジクッパには欠かせない調味料なわけですが、そこもしっかりと抑えているのはとてもとても感心したポイントでもありました。

賞味期限は冷凍保存であれば半年くらいあるのでまとめ買いしても十分に食べられる期間ですね。

調理はとても簡単で『自然解凍又はレンジアップ』してから『鍋で温める』のがおススメの調理方法です。

また、味付けにはアミエビ(セウジョッ)ヤンニョム(タテギ)を入れ、さらにはこれまたテジクッパには欠かせないニラを入れます。

ニラは同梱されていませんので別途用意しておく必要があります。

ミールキットを開封するとこんな感じです。

ネギや豚肉らしきものが見えますね。

そしてずっしりとした重量感がありますよ。

それから興味本位でひっくり返してみると豚肉がぎっしりと詰まっているのが見て取れます。

想像していた以上にしっかりとした商品で非常に楽しみになってきました。

さて、おススメの調理方法に反しますが絵的に面白そうだったのでトゥッペギに直接突っ込んでみました。

良い子のみなさんはマネしないでくださいね。笑

段々とスープが溶けてきて豚骨の良い香りが漂ってきました。

さらに解凍が進み豚肉の様子も良く見えてきました。

お肉がたっぷりと入っているのが伝わるかと思います!

スープの色味は本場・釜山の一般的なテジクッパと同じように濃い白濁色でかなり濃厚な感じに見えます。

それでは鍋を火から上げて最後の味付けに入ります。

まずはタテギを半分だけ入れてみます。

ちょっと味見をしてみましたが、あまり辛くなかったので残りのタテギもすべて投入です。

こうやって少しずつ様子を見ながら調味料を加えて自分好みの味にしていくのが韓国流でしたね。

それからアミエビ、コショウ、塩を加えて味をと調えていきます。

アミエビは基本的に塩気の調整に使いますが、入れすぎると生臭さが気になる方もいるのでこれも少しずつ入れていきましょう。

そして最後にニラを載せて色鮮やかに完成です!!

いや~!!

この仕上がり具合はどうですかっ!?

この写真だけ見たら釜山のお店で食べてるテジクッパかと誤解してしまうレベルですよ!!

そして最後にご飯を添えてタロ クッパ(ご飯とスープが別々の意)の完成です。

こうして改めて見ても完璧なビジュアルですよね!!

それではまずはスープを味わってみると旨味アリ、こくアリ、辛みややアリ有り寄りのアリアリです!!謎

そして、さっそくご飯を入れてクッパにします!
(タロ クッパにした意味がありませんが・・・笑)

それからこのお肉の量を見てください!

豚肉が本当にたっぷり入っていますよ。

こういうレトルト食品に入っているお肉って切れ端のような残念なお肉に遭遇することが割と多いと思うのですが・・・

これは明らかに違います!!

シェフがしっかりと美味しい部位を選んでいるな~という高印象を受けましたよ。

お肉はテジクッパにちょうどイイ具合にしっかりと脂身もあり、厚みもあって食べ堪えも十分!

スープの味とも良く合ってとっても美味しいですね。

そしてご飯と一緒に食べてみても本当に美味しかったです。

正直に言うと注文する前はあんまり期待はしていなかったのですが、それを良い意味で完全に裏切られびっくりです。

本場のテジクッパの味が間違いなくしますし釜山の平均的なテジクッパのお店の味より美味しいと私は思いました。

しかもこれが702円の安さとはびっくりを通り越して「衝撃」です!!

もうリピートは確定テジクッパ以外のメニューもとても気になってきたので次回の注文は送料が掛からないようにいろいろ注文してみようと思います。

釜山好きの方は渡韓できずにテジクッパに飢えている方も多いかと思いますが、釜山の味を感じられる本当におススメできる一品だと思いました。

ぜひみなさんも試してみてください。

おススメ度:★★★★★

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる