釜山のおすすめグルメ【南浦】トンミョン カルグクス DE マンドゥ&カルグクス

今回は釜山・南浦(ナンポ)の国際市場にある『トンミョン カルグクス』を紹介します。

オレンジの看板が目印でお店は2階にあります。

お店の入り口にはなにやら貼り紙が・・・

1、外部の食べ物は持ち込み禁止。
2、1人1メニューを注文。

はい~、アルゲッスムニダ~!(了解です!)

カルグクスのメニューの写真

メニューは日本語表記がありました。
ありがたいですね!
店員のおばちゃんも少し日本語が話せましたよ。

マンドゥなどのメニューの写真

ここにある『肉ふかした饅頭』というのは蒸しギョウザのことですね。
고기:コギは「肉」、 찐:チンは「蒸した」 、만두:マンドゥは「餃子」のことですが、韓国ではギョウザのことを「饅頭」と表現していますね。

ちなみにハングルには「漢字を変化させたもの」と「オリジナル韓国語」の2種類があります。「만두」は「饅頭」という漢字から出来たハングルです。
又、基本的に韓国では漢字の読み方が一つしかないのが特徴なので、例えば「水」は韓国読みでは「수:ス」としか読みません。

あれれ??「水」は「물:ムル」じゃないの!?

そうです!そうなんです!!
これが「漢字からできたハングル」と「オリジナル韓国語のハングル」の差ということになります。

つまり「水」はオリジナル韓国語では「물 :ムル」と言い、韓国読みでは「 수 :ス」となります。

他にも例を挙げると「海」があります。
「海」はオリジナル韓国語では「바다:パダ」、そして釜山の観光地である「海雲台(ヘウンデ)」にあるように「海」の韓国読みは「해:へ」となります。

ではここで問題です。
海の水である「海水」は韓国読みでは何と読むでしょうか??

正解は・・・

「해수:ヘス」

です!

ちなみに「海雲台海水浴場」を韓国語読みすると・・・

海 :
雲 :ウン
台:デ
海:
水:
欲:ヨク
場:ジャン

となり、これでみなさんも6個の漢字の韓国語読みを覚えたことになります。

そして、こうやって覚えた韓国語を組み合わせると、今度は「雲海」は「ウンヘ」かな?と想像できるようになってきます。
ただし、日本で使っている熟語のすべてが韓国語に存在している訳では無いので「韓国ではそういう言い方はしないよ~」ということもあります。でも、このやり方は結構アタリます!

これから韓国語を勉強しようと思われている方は「漢字」を意識するとなかなか面白いですし、韓国語の上達も早くなると思います!

はい。「肉ふかした饅頭」から随分脱線してしまいましたね。

夏季メニューの写真

こちらは夏季専用の冷たいグクスのメニューです。
又、料金は先払い(선불:ソンブル)で全メニュー「大盛りは無し」と書いてあります。

カルグクスの写真

今回はノーマルのカルグクスを注文。

カルグクスの麺の写真

モチモチの麺がとてもおいしいです!

コチュジャンの写真
カルグクスのスープの写真

それから店員さんのおすすめのとおりに、コチュジャンを入れたらともっと美味しくなりましたよ。

4個のマンドゥの写真

さて、こちらがマンドゥ(5000₩)です。
とっても大きいですね!

マンドゥを割って、中の餡が見えている写真

具はぎっしりで、柔らかくて、旨味がすごく詰まっててめちゃめちゃ美味しかったです!
今まで釜山で食べたマンドゥの中で一番美味しかったです★

釜山の南浦に行かれたら、このマンドゥをぜひ食べてみてくださいね!

おススメ度:★★★★★

-トンミョン カルグクス-
店舗名:동명 칼국수
定休日:水曜日
営業時間:11時40分~20時
住所:23 Junggu-ro 34beon-gil Jung-gu Busan
電話:051-241-0061

レンタルWi-FiでNAVERマップを使いこなすとワンランク上の釜山観光になりますよ★

関連記事

みなさん、釜山への渡航準備は順調に進んでいますか?航空券とホテルの手配が終わり、釜山の観光スポットやグルメも事前に調べて大体の旅程が決まったでしょうか?そして、だんだんと旅行の日が近づいてくると『釜山の無料WiFiに自分のスマホが繋[…]

Wi-Fiアイコン
楽天